スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様と運命覚醒のクロステーゼ 攻略日記2

神様と運命覚醒のクロステーゼ 攻略日記と称しておりますが、
ほとんど私用のメモです。

今回はMission1です。

Mission1はチュートリアルの意味合いが強い
ダンジョン構成となっております。
囲まれ内容に一対一を心がけてプレイしていきましょう。

私があったモンスターを記述しています。
これが必ずしも正しいというわけではない
ということに注意してください。


Mission1の1番目のダンジョン

1F
モンスターは登場しません。

2F
「ピコット」「チビット」

3F
「ピコット」「チビット」

1Fで拾える武器と防具はきちんと装備していきましょう。

Mission1の2番目のダンジョン

1F
「ピコット」「チビット」

2F
「ピコット」「チビット」
「ピョコラ」「チョビラ」
「下級悪魔兵男」

3F
「ピョコラ」「チョビラ」
「カチン」「ガガン」
「下級悪魔兵男」

4F
「ピョコラ」「チョビラ」
「カチン」「ガガン」
「下級悪魔兵男」

5F
「ピョコラ」「チョビラ」
「カチン」「ガガン」
「下級悪魔兵男」
「下級悪魔兵女」

「カチン系」「ガガン系」は1/2倍速((鈍足とも)のモンスターです。
レンが2回行動するうちにこのモンスターは1度しか行動しません。
一歩離れる->攻撃する->一歩離れる->攻撃する
を繰り返せばダメージを受けずに倒すことができます。
「下級悪魔兵女」は遠距離攻撃をしてきます。
射程こそ短いものの、通路にいても攻撃してきますので、
注意が必要です。

Mission1の3番目のダンジョン

1F
「下級悪魔兵男」
「下級悪魔兵女」
「ピョコラ」「チョビラ」

2F
「下級悪魔兵男」
「下級悪魔兵女」
「ピョコラ」「チョビラ」
「ノロップ」「ネコイビル」

3F
「下級悪魔兵男」
「下級悪魔兵女」
「ピョコラ」「チョビラ」
「ノロップ」「ネコイビル」
「カチン」「ガガン」

4F
「ノロップ」「ネコイビル」
「カチン」「ガガン」

5F
ボス戦です。

「ノロップ系」「ネコイビル系」は
ダメージを与えたときに分裂する恐れのあるモンスターです。
隣接しているマスにしか分裂できず、
また壁がある方向には分裂できないため、
通路に逃げ込み分裂されても1体までにした方が良いでしょう。
通路の角で戦うと下手すると逃げ場がなくなってしまうので、
避けてください。

ボスは最初は最初で特に難しいく考えず、
近寄ってくるのを待って攻撃をしましょう。
悪魔系なので、天使の状態に転神を行い、攻撃してきましょう。
チュートリアルで教えてもらった技を使用するのも有効です。

いかがでしょうか。
次回はMission2を紹介します。


スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

神様と運命覚醒のクロステーゼ 攻略日記1

神様と運命覚醒のクロステーゼ 攻略日記と称しておりますが、
ほとんど私用のメモです。

基本的な戦術メモです。

敵と戦うときは有利な方に転神して戦いましょう。
移動するときには転進を解除しておきましょう。
また、距離があるときには、空振りをして、こちらが先手を取れるように行動することも
心がけてください。

囲まれると厄介なので、一対一にしやすい部屋の入口で戦いましょう。
一度通った道ですと、敵の位置がマップに表示されますので、
挟み撃ちになるということは他のローグライクに比べ少ないかと思います。
ただし、遠距離攻撃を持つ敵や、壁を透過してくる敵に関しては通路で戦うと不利に
なりやすいので気を付けてください。

武器の性能は新しいダンジョンやショップで次々登場するので、
少しでも性能が良ければ乗り換えていってもいいと思います。
強化に関しても、武器Aに武器Bを入れるのが良いのか、
武器Bに武器Aを入れるのが良いのか迷った時には、
両方の組み合わせをして、結果を見るといいでしょう。
+のついてない武器はどんどん売っていきましょう。

ボスに関しては、クリア済みのダンジョンとショップを往復すれば、
回復アイテムと復活クリスタルがどんどん手に入りますので、
大量に持ち込めば、なぐり合いで勝てます。

神聖覚醒翼に関しては、好き勝手に育ててもよいですが、
ある程度バランスをもって育てたほうが良いかもしれません。
特に悪魔系の技は覚えておきましょう。

以下、少し、ネタバレになりますので、
見たい方のみドラックしてください。

本編をクリアすると
最後の選択をからやり直しとトゥルーエンドの分岐が解放されます。
トゥルーエンドは最後の選択をからのやり直しを選択すると、
上にさりげなく登場しています。
両方のエンディングを見る必要もありません。

トゥルーエンドをクリアすると、

・前作の登場キャラクターとコラボキャラクターのお話が解放(あくまでおまけ程度)
・最後の選択からやり直し(レベルはそのままで、すべて引き継ぎ)
・最初からやり直し(こちらはレベル1になりますが、アイテムや開放状況などはそのまま引き継ぎ)

ができるようになります。


ネタバレここまでです。


神様と運命覚醒のクロステーゼ 紹介

神様と運命覚醒のクロステーゼ 紹介

神様と運命覚醒のクロステーゼが日本一ソフトウェアから
2014年9月25日に発売されました。
こちらは前作「神様と運命革命のパラドクス」と世界観を
共有した続編となっております。

といっても前作の登場人物はクリア後に登場するぐらいですので、
前作をプレイしていない方でも遊べる作品となっております。

今作のストーリーとしては、

天使と悪魔が長く争いあっている世界。

主人公・神風シンは学校からの帰り道、突然悪魔に殺されてしまう。
天界で目をさまし、運命覚醒結晶の適合し神様となる。
天使の宙海ジュピエルと悪魔の東江アルルのサポートを受けつつ、
天使と悪魔との戦争に身を投じることになる。
その主人公の待ち受ける様々な「究極の選択」

最後には自分と親しい少女ふたりの死という状況に直面する。
助けられるのはどちらかひとり。
果たして究極の選択は如何に。

といった内容。

システム面では前作と大幅に簡略化されてわかりやすくなっております。
斜め上からの視点から、ローグライクでよく見下ろし視点に変更されており、
操作やキャラの位置関係がわかりやすく、操作もしやすくなっております。
装備も武器と盾のみの装備となり、強化方法も合成して「+」の値を
伸ばしていく形となっております。
成長システムも前作のようなパズルシステムではなく、
レベルが上がった時、究極の選択に応じてもらえるCPを
埋め込んでいく形ですので、迷うことなく成長させていくことが可能でしょう。
どっちに成長させるかは悩むかもしれませんが…。
覚醒や技も変わっており、
覚醒はSPがある限り瞬時に天使、悪魔それぞれの形態に移行することができ、
技はその形態に応じた技を使用することができます。

ゲームの詳細は公式サイトをご覧ください。

謎の空白ここから

この作品はオートセーブではないので、
負けてもアイテムロスト前のセーブデータをロードすれば、
アイテムロストはロストしません。
頑丈に育てた「アイテムがぁ」とかの場合は覚えておいて損はありません。
その場合、冒険失敗でのレベルの引き継ぎが意味がなくなるのですが……。


謎の空白ここまで

公式サイト
神様と運命革命のクロステーゼ
http://nippon1.jp/consumer/kamikuro/



トルネコの大冒険2~不思議のダンジョン~(PS)攻略24 剣士について2

盾の技について説明します。
盾の技は主にモンスターの能力を防ぐなど防御に関する技が多いのが特徴です。
ただし、武器とは違いセットしている間は自動発動なので、
満腹度の減少が激しいのが難点です。

盾の技の一つ一つの説明は後日更新いたします。

トルネコの大冒険2~不思議のダンジョン~(PS)攻略23 剣士について

剣士に転職すると、特定の条件で剣の技、盾の技を確率で覚えることできます。
それぞれの技は武器・防具にセットすることで使用でき、
トルネコの強化やモンスターへの異常効果など、
冒険を有利にさせる効果があります。
また、一度覚えた技は忘れることがないです。
ただし、一度セットするとその冒険中は外すことできませんし、
他の剣、盾に同じ技をセットすることができません。
満腹度を消費するため何度も使用することや常時使用はほぼ不可能です。
罠にかかった場合に武器・防具が破壊する可能性が生じますので、
レアの武器防具にセットしたときには注意してください。

剣の技について説明します。
剣の技は主に攻撃に関する技が多いのが特徴です。
また、剣に同時に複数の技を装備させた場合には、
それぞれの技を同時に1ターンで発動することが可能です。
例えば「ちからため」と「あくまぎり」を装備すると、
ちからをためつつあくまぎりをすることができるため、
かなりのダメージを期待できます。
ただし、満腹度の減少に気を付けてください。

剣の技の一つ一つの説明は後日更新いたします。
広告
ようこそ
こんにちは。ローグライク系ゲームの内容を中心に、毎週土曜日か日曜日に更新していこうと考えています。
注意。誤字脱字が多いです。
ランキング
ランキングに参加しています。
よろしければクリックを
お願いいたします。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ゲーム紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。